未分類

脱毛サロンに行くときにはどんな持ち物を用意しておくと良いか

投稿日:

脱毛サロンに施術を受けに行く際に必要となる持ち物は、初回と2回目以降では異なります。大抵の脱毛サロンでは、初回の訪問時にカウンセリングと契約締結を行い、2回目以降から実際に施術を行う流れとなっているからです。

初回訪問時に必要な持ち物としてまず挙げられるのは、本人確認書類、印鑑、現金です。本人確認書類は、公的機関が発行しているものであればどんなものを持参しても良いので、運転免許を持っている人であれば免許証を、持っていない人であれば健康保険証や住民基本台帳カードを持参すると良いです。外国人が脱毛サロンを利用する場合は在留カードや特別永住者証明書を必ず用意しましょう。

印鑑については認印を用意し、インキ浸透印は使わないようにします。現金は、施術料金を一括で支払う場合は必ず準備しておきましょう。

初回訪問時にはこの他にも必要なものもがあります。例えば、支払いをクレジットカードで行う場合は決済に使用するカードが必要です。また、未成年者が施術を受ける場合は親権者からの承諾を得たことを示す書類が必要ですが、店によってはそれに加えて親権者が同伴しなければならない場合があります。

これに対して、2回目の訪問からは、契約締結後に交付された脱毛サロンの会員証と、シェービング代などの諸費用を支払えるだけのお金があればサロン内で施術を受けられます。しかし、施術後は皮膚が敏感になるので、そのことを考慮してマスクやカーディガン、サングラスなどといった皮膚を刺激から守ることができるものも持参しておくと良いでしょう。

-未分類

Copyright© 水戸の脱毛サロン口コミ比較 , 2020 AllRights Reserved.